時々更新
ウミアイサの群れ

2018.2月6日(火)

【今日はね・・・・・】一瞬目をつぶった時に、キスしたくなったんだ。歯医者は、インプラントがこわくて行けないのとお金かかるし。でもスースーして話しづらいんだ。いいんだ、><

 

豆1

 

今日は、ササギという豆を煮ました。

お赤飯には小豆ですが、

小豆より皮が硬く、実が崩れにくいので、

私は小豆より好きです。

 

塩と砂糖を適度に入れて煮ました。

 

豆2

 

汁は、色付けに入れるので、

いっしょに冷凍します。

少しずつ小分けして使います。

 

ごはんを炊くときに入れたり、

炊き上がってから混ぜたりします。

 

今日は、写真を撮り忘れちゃいましたっ!!ははは。きゃっ2

 

 

ビ

 

ビーバーを並べた軽トラを見ました。

草刈りをしておられるんですね。

そうそう、こうやって、

島のあちこちの草を刈って下さる仕事があれば、

観光客のための島だけではなく、

島民の普段の暮らしも、気持ちよくいられると思います。

 

何だか嬉しいビーバーズですね。拝む

 

ガ2

 

今日、博物館から、

「いきはくナチュラルフェア」のお誘いが来ました。

 

主催者の方からも、声をかけていただきました。

3月10日です。

島の海辺にある貝やガラス、石などで、

ハンドメイドするのが趣味です。

参加しようか迷っていますが、

 

ガ1

 

がんばるのが好きなタイプなので、

壱岐のよさを、何かに役立てていただけるように、

今年も、やってみようかな。

 

3月後半には、写真展も計画しているので、

気合を入れてやってみよ〜〜!!テスト絵文字

 

文

 

今日は、文章教室の原稿も書きました。

毎月課題があるのですが、

思いつかないので、

今月は、自由題で書いてみようと思います。

「青嶋レディース」で書きます。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

鳥1

 

チョウゲンボウかなと思ったら、

 

鳥2

 

ハイタカでした。

 

鳥3

 

シーグラスを拾っていたら、

遠くに鳥が見えました。

 

鳥4

 

15羽から20羽ほどのウミアイサの群れです。

 

鳥5

 

2月くらいから群れでよく見ます。

多い時には、

200、300と大きな群れで入って来ます。

 

今から楽しみな鳥たちです。アオイトリ

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)
シロカモメ3

2018.2月3日(土)

【今日はね・・・・・】ペンキ

 

景6

 

きれいな朝焼けです。

 

景1

 

玉泉寺。

 

景2

 

山門は、京都のお寺のような、

 

景3

 

風情があります。

去年、火事の防災無線がありましたが、

前景は、変わりません。

 

景4

 

この大きな石積み。

石燈籠でしょうか。

曹洞宗のお寺です。

 

3大不思議というお話があるようです。

興味深いですね。

それは、またいつか・・・・・。スルメイカ

 

景8

 

ツルの北帰行第2陣は、

来ないなあ〜。

 

景7

 

西コース、東コース、どちらからも動きはないで〜す!

 

鳥1

 

くよし浜は、カモメたち、今日は少ない。

 

鳥2

 

白い鳥が見えます。

 

鳥3

 

シロカモメがいます。アオイトリ

 

鳥4

 

冬鳥として、

北日本では普通に見られるようですが、

西日本では少ないようです。

 

鳥5

 

よく見ると、二羽います。

 

鳥6

 

セグロカモメと比べると、

やはり、白さがはっきりしますね。

 

鳥7

 

セグロカモメの初列風切が白黒ですから、

見分けるのは、わりと楽でしょうか。

 

鳥8

 

このくらいの数では、

観察意欲が高まります。カメラ

 

鳥9

 

内海湾のカモ達も、まもなく、

 

鳥10

 

繁殖地に帰って行きます。

優雅な冬鳥たちに、癒されました。

ゆっくりしていってね。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

恵

 

ミーさん手作りの恵方巻き。

おいしくいただきました。

ごちそうさま!!ランチ

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)
マヒワ

2018.2月2日(金)

【今日はね・・・・・】お多福sun

 

テ

 

1月31日の皆既月食は、

壱岐は残念ながらお天気が悪く、

見ることができませんでした。

翌日全国放送で、ちゃんとまとめてあったね。

 

まっ、しょうがないね。ネコ

 

景1

 

朝、小さな虹が見られました。

 

景2

 

自然現象は、魅力ですね。

 

景3

 

灯台の向こうで、釣りをしておられる方。

今、何が釣れるんだろか??

みなとやさんのリョウさんに、

聞いてみよう。

釣り情報はまるでないからね。

 

鳥情報は、そこそこですよ。

 

鳥1

 

ヤマガラ。

 

鳥2

 

カシラダカ。

 

鳥4

 

オオジュリン。

 

鳥3

 

タゲリ。

 

鳥5

 

ハシビロガモ。

 

鳥6

 

アオジ。

 

鳥13

 

んん??あの小さいのは、

 

鳥14

 

オオジュリンかな??

 

鳥7

 

この薮の中に1羽います。

 

鳥8

 

ビャアビャアにぎやかなマヒワ。

 

鳥9

 

数十秒いましたが、

 

鳥10

 

いきなり、ピタッと静かになると、

 

鳥11

 

バシャバシャっと、

 

鳥12

 

群れで飛び立ちました。

みるみる見えなくなってしまいました。

ここ数年、この木に止まるようです。

 

景4

 

出水市を33羽のツルが飛び立ったようです。

夕方、5時頃まで、粘りましたが、

姿は見ませんでした。

明朝、パトロールしてみます。

会えるといいな・・・・・。とり

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(2) | trackbacks(0)
シベリアジュリン?

2018.1月31日(水)

【今日はね・・・・・】クマ

 

庭

 

冬野菜はなかなか大きくならないので、

忘れておりました。

そう言えば、ミニダイコンを植えていたのでした。

 

抜いてみると、いいやん!

 

ニンジンもいいよ。

 

さっそく、夜のおでんにダイコンを、

ホウレンソウの白和えにニンジンを入れました。

おいしかった!!

やっぱり、収穫したお野菜は、何ともいえません。

 

春には、玉ねぎやジャガイモ(私は食べません)、

葉物野菜(芽が出ているけど忘れちゃった)、

楽しみです。うふ

 

鳥3

 

朝のくよし浜には、カモメがびっしり。

これは、もう、見てもわからない。

ごゆっくりどうぞ、ねっ!!

 

鳥1

 

深江田原には、アトリやカワラヒワ、タヒバリ、

ヒバリの群れが、飛び回っていました。

 

鳥2

 

霜で寒そうでした。

 

景

 

まだまだしばらくは寒そうですね。

「来週はもっと寒い!」と、

天気予報士の方が言っておられました。

 

滝1

 

御手水の滝は、凍っているのか、

見に行ってみました。くるま

 

滝2

 

さすがに、

1年中枯れたことがないというだけあって、

流れていますね。

 

滝3

 

朝は、光が届きませんが、

午後から日が差すと、

宝石のように輝くんですよ。

ぜひ、お訪ね下さい。寒樹

 

滝4

 

帰りの上り坂は、ヒーヒー言いながら上りました。

あれあれ、還暦を過ぎると、

足に来るバイ・・・・・。皇帝ダリア

 

鳥4

 

夕方、青嶋レディースのウォーキングの後、

芦中前ため池に行くと、

葦の中に、数種類の動き。

スズメもいましたが、

 

鳥5

 

う・・・む、

 

鳥6

 

おっ、目の下が赤いね、

 

鳥7

 

出て来た!ホオアカ。

 

鳥8

 

もう一羽は、

 

鳥9

 

んん??シベリアジュリンかな?

 

鳥10

 

きれいな色だね。

 

鳥11

 

小鳥たちが、海を渡って来るんですね、すごいなあ。kaomoji

 

小1

 

ため池の前の小島さん。

壱岐のモンサンミッシェル。

引き潮で、渡れます。

今日は、観光客様がいないので、

下りてみます。

 

小2

 

シーガラスも落ちていますが、

荒いです。

もっとこなれないと使えないね。

 

小3

 

貝も、おもしろい形ですが、

色が厳しいなあ。

漂白しても、難しいでしょう。

場所の特色は、さまざまです。

 

そうそう、木こりのおじさんが、

午前中に、9羽のツルが、

通過して行ったと教えて下さったんです。

 

この後、マイフィールドを見回ってみましたが、

ツルは下りていなかったですね。

残念。py

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)
マナヅル北帰行

2018.1月28日(日)

【今日はね・・・・・】みかんkurai

 

鳥7

 

くよし浜には、今日もシロカモメがいました。

目が慣れて来たのか、

見つけやすくなりました。

 

鳥8

 

水浴び隊の中にいて、

 

鳥9

 

よく羽を広げました。

 

鳥10

 

白いので、目につきます。

 

鳥11

 

寒さが厳しいので、

いろんな鳥が集まっているのかもしれません。

 

鳥1

 

今朝の新聞に、

出水からのツルが、

北帰行を始めたと書いてありました。

 

もしかしたら、島に入っているかもしれないと、

夕方、深江田原や夕部新田を回っていたら、

 

鳥2

 

海から入ったのか、

 

鳥3

 

いました、4羽のマナヅル。

新聞のツルがこれとは限りませんが、

 

鳥4

 

幼鳥が混じったマナヅルのファミリーのようです。

 

鳥5

 

お腹いっぱい食べて下さい!

そして、

 

鳥6

 

体を休めて、北へ向かってくださいね。

 

鳥たちの移動が始まります。py

 

鳥12

 

今年は壱岐で越冬したタゲリ。

君達も、移動が近いかな。

 

鳥13

 

いつもとは違う鳥たちが入って来るのも、

見逃せません。

また、新しい出会いがあるといいな。

待ってるよ!!

 

景

 

少しずつ、季節が移ります・・・・・。

 

★★サードプレイス

 

都市生活をする人には、

3つの居場所が必要だとテレビで言っていました。

 

第一の場所(ファーストプレイス)が、「家」。

第二の場所(セカンドプレイス)が、「職場や学校」。

そして、

その中間にある第三の場所を「サードプレイス」と、

いうそうです。

 

職場での仕事で疲れた1日の終わり、

自宅に帰る前に、軽い息抜きができ、

リフレッシュするとともに、

新たなやる気を生む交流が生まれるような場所をいうようです。

 

カフェやパブなどがあるようです。

 

第三の場所を持てるかどうかで、

それぞれの働き方に生きてくるのでしょうね。

 

さて、第二の場所を卒業したアラ環にも、

第三の場所はありか・・・・?

 

いやいや第二の場所はもうないのか??

そんなことはないね。

少し緊張したり、努力したりすることを、

失くさないように、

形を変えた第二の場所は、持っていたいね。

 

そして、

第三の場所を位置づけていこうかな。歩く

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(4) | trackbacks(0)
越冬組

2018.1月25日(木)

【今日はね・・・・・】マダイマダイ

 

景

 

水道管凍結注意という防災無線のお知らせがありましたが、

朝の水は無事に出ました。びっくりマーク

 

気温は低いようですが、

お天気は、青い空。

 

鳥1

 

深江田原のタゲリ軍団は、

お天気がよいので、飛び回っていました。

 

鳥2

 

内海湾のカモ達も、今日は一段と多そうです。

 

鳥3

 

遠くの木の枝に、白く見えたのは、

 

鳥4

 

ハイタカのようです。きゃっ2

 

鳥5

 

森のカーブを曲がると、石の塀に、

ルリビタキ♀。

 

鳥6

 

かわいいですね。

すぐに隠れてしまいました。

 

久しぶりに、鳥見に出かけました。

冬鳥たちが、島のあちこちで姿を見せてくれましたよ。

 

まだまだ寒いそうなので、

みんな、気をつけてね。kira5

 

夕1

 

今日も1日、いいお天気でした。

 

夕2

 

ここの夕暮れは、ホントにきれいです。

 

夕3 

 

カモメたちが、ねぐらに向かっていました。

明日は、春に近づいてくださいな・・・・・。♪

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)
シロカモメ2

2018.1月24日(水)

【今日はね・・・・・】ヒップソリ

 

自慢します!!

1週間、寝込みました、ははは!!

 

もう、すっかり大丈夫です。一瞬目をつぶった時に、キスしたくなったんだ。歯医者は、インプラントがこわくて行けないのとお金かかるし。でもスースーして話しづらいんだ。いいんだ、><

 

景4

 

朝はねえ、吹雪だったんです。

このまま降れば、

アイスバーンになって、車は危険だなあと思えました。

 

どうしても、郷ノ浦に、

ボランティアのUSBメモリーを、

届けなければならなかったので、

雪の中を、出かけました。

 

少し怖かったですが、

帰り着く頃には、

 

景2

 

島の東側は、晴れ間が戻りました。

 

鳥1

 

何だか今日は、カモメの群れが、

異常に多かったです。

 

鳥2

 

空にも、海面にも、たくさんいました。

 

鳥3

 

くよし浜のカモメは、

ホントに圧巻です。うふ

 

鳥4

 

時化とったねえ。

 

鳥5

 

びっしりと並ぶ中に、

今日も探してみようか・・・・。

 

鳥6

 

ウミネコ、セグロカモメに混じって、

 

鳥7

 

今日もいました。

 

鳥8

 

初列風切が、黒くないようです。

 

鳥9

 

広げて見せてくれました。

白いですね。

 

鳥10

 

背と翼の上面が、淡青灰色です。

シロカモメの成鳥でしょうか。

全身が白い若様とは違うようですね。

 

鳥11

 

他にもいるかもしれません。

今日は、時間がなかったので、

明日も、期待して見ることにしましょう。

 

鳥12

 

いろんな鳥たちが、

壱岐に来ていることに、驚きます・・・・。にこちゃん

 

 

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)
シロカモメ

2018.1月22日(月)

【今日はね・・・・・】ネコ

 

このまま、治るだろうかと、

体の痛さに不安でしたが、

朝起きると、

痛みが引いておりました。

 

インフルエンザだったかもしれません。

病院に行くタイミングがとれず、

市販の錠剤を呑んでいました。

妹からの咳止めもせっせと飲みました。

昨夜は少し汗をかいたので、

それがよかったかな。

 

今日は、楽です。♪

 

シーツや枕カバー、

座布団カバーなど、

体に接したものを洗濯しました。

 

まだ、ふらつきはあったので、

寝たり起きたりです。ハナ

 

情

 

はるさんの情報誌が出来上がって届いたので、

配達の準備をしたり、

 

広報

 

2月号の広報誌「いき」を、

アットマークさんに取りに行って、

読み方のチェックをしたり、

少し練習したりもしました。

 

帰りは、いつものフィールドをチェックしました。

 

鳥1

 

ハシビロガモ、

 

鳥2

 

タゲリ、

 

鳥3

 

今日は分散していました。

 

鳥4

 

ハクセキレイが、結構入っていました。

 

鳥5

 

ノスリ。

 

鳥6

 

くよし浜には、

 

鳥7

 

セグロカモメ、ウミネコがいつものようにいました。

 

この中に、

 

鳥8

 

セグロカモメの幼鳥が多くいますが、

 

鳥9

 

羽が白いのがいます。

 

鳥10

 

これも、幼鳥でしょうか?

 

冬羽?

 

鳥11

 

ここらは、よくわかりません。

毎年、少し見られる鳥です。

今から、初列風切が黒くなっていくのかなあ・・・・。

混じり鳥は、楽しいですが、わからないねえ。

(金太郎さんよりシロカモメ鑑定。

 嘴で見分けるのもポイントのようです。

 よく見ていたのは、

 オオセグロカモメの幼鳥だったかもしれません。)

 

やっと、体が軽くなりましたが、

85才にうつしていないか心配です。

また、これから寒くなるそうなので、

みなさまもご注意くださいませ。

 

大寒は、やっぱり寒いです。

でも、もうすぐ、立春。

もうすぐですが、待ち遠しいですね。IQEQSQイースト菌

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

太

 

太郎ちゃんから、お見舞いのお手紙が来ました。

アンパンマンに元気をもらいました!

ありがと。パンダ

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(6) | trackbacks(0)
ウソが来たよ!

2018.1月16日(火)

【今日はね・・・・・】♪

 

景

 

晴れのち曇り、夕方には雨。

というような予報でしたが、

的中でしたね。

 

鳥1

 

朝は、10時のお掃除までに、

鳥見に出ました。

 

鳥2

 

芦中前の石積みに、カワセミ。

 

岳の辻に上りました。

 

鳥3

 

登山道で、

お迎えに顔を見せてくれたカラスバト。

 

鳥4

 

遠くの景色を撮っていたら、

カラスバトのシルエットが写っていましたよ。土星

 

鳥5

 

そして、中央展望台から見える桜の木には、

ウソがいました。

 

鳥6

 

声はもう少し聞こえた気がしたので、

もっといるかな。

 

鳥7

 

4羽確認しましたが、

声は、後ろや下の方からも聞こえました。

 

また、見に行ってみたいと思います。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

友人が、絵を描きたいなと言っていたので、

少し私がやっていることを紹介します。

 

デ1

 

まずは、デッサンかな。

描きたいものが、描きたいようになるには、

やっぱり時間が必要です。

何度も何度も描いていれば、

段々と好きな描き方がつかめて来ます。

何より、観察力が大切だと私は思います。

本を見て描くのもよいし、

 

デ2

 

実物を見て描くのもいいです。

 

形は少し歪んでいても、

線と線がつながらなくってもいいんです。カワセミ

 

それが味になったり、

描くことを好きになったりします。

 

何度も何度も描くことが、

上達への一歩ですよね。

どんなことにも通じると思います。

 

      ・・・つづく

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)
白いマガモ?

2018.1月13日(土)

【今日はね・・・・・】vagy

 

干1

 

壱岐産ダイコン。

今日は、あさからお天気の予報だったので、

ダイコンと、

 

干2

 

おイモを干します。

 

干3

 

蒸しました。

 

干4

 

陳健一さんの蒸し器です。

 

ダイコンは、皮を少しつけて干しました。

 

干5

 

お昼前から曇り出しましたが、

風干しにしました。

 

明日まで干します。

室内の暖房で乾くかもしれませんね、ははは!ウサギ

 

★★今日の野鳥

 

池

 

ため池は、凍っている所が多かったです。

 

鳥1

 

葦原には、オオジュリン。

 

鳥2

 

海辺には、ウミネコやセグロカモメがいましたが、

1羽、小さくてうずくまっているのが見えました。

 

鳥3

 

お腹と嘴にオイルがついています。

厳しいね・・・・・・。

 

鳥4

 

青嶋公園周辺の海には、

マガモが群れでいますが、

1羽白いのがいます。

 

鳥5

 

どうしたんだろな。

 

鳥6

 

アルビノというほどには、

白くないと思うのですが・・・。

 

鳥7

 

だんだん遠ざかって行きました。

 

さあて、明日は、オシドリ調査です。

どこに、どれだけいるか、楽しみです。アオイトリ

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

夕

 

友達にもらった、ホウレンソウとカブ。

ホウレンソウは胡麻和えに、

カブは黒豆を混ぜて酢のものにしました。

酢は手作りのビワ酢でした。

素材が新鮮だったので、

薄味でとてもおいしかったです。

地場産品を食卓に載せられるのがいいですよ。ランチ

 

 

|壱岐の野鳥あっちこっちング | comments(0) | trackbacks(0)