オオソリハシシギだろね?

2018.4月6日(金)

【今日はね・・・・・】かおかお

 

葉

 

葉たばこの葉が、あっという間に大きくなります。

 

鳥8

 

雨に乗って、鳥がやって来ます。

 

ダイサギ、チュウサギ、アオサギがどっと来ます。

 

景

 

深江田原は、牧草、葉たばこ、麦が多く、

水田が、ほとんどありません。

今年のシギチ祭りは、どうなるんだか・・・・・。N店長2

 

鳥1

 

おお、くよし浜には、

 

鳥2

 

これは、オオソリハシシギかな。

 

鳥3

 

あれっ?ちょっと足の向きが変ですよね。

 

鳥4

 

ああ、けがをしているのかな?

 

鳥5

 

オオソリハシシギは、

秋、繁殖地のアラスカを飛び立ち、

赤道を越え、越冬地のニュージーランドやオーストラリアまで、

時には一週間、無着陸で飛び続けるそうです。

 

そして、春、この鳥たちは秋とは別のルート、

日本の沿岸や黄海の干潟を経由する航路をたどり、

再び北の繁殖地を目指すのだそうです。

 

そして、繁殖に備えるため、十分に休息し、

たっぷりと食物を食べることのできる日本や

黄海の干潟に立ち寄って行きます。

 

すごいですねえ。かお

 

鳥6

 

無事に繁殖地に、辿り着いてね。

 

鳥9

 

キンクロハジロは、冬鳥です。

彼らもまた、繁殖地に帰って行きます。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

貝1

 

グラスぺブルを通販で取り寄せました。

シェルアートに合うと思います。

 

貝2

 

最初に作った作品は、今もあります。

 

貝3

 

かわいい!自画自賛!

 

貝4

 

にぎやかになりました。

これはこれで、よし!ははは!かお

 

花

 

もう、ツツジが咲き始めました、早っ!!

また少し寒くなるんだよ、大丈夫??

 

 

 

 

 

 

 

キレンジャク群れ?

2018.4月5日(木)

【今日はね・・・・・】kiyukiyu

 

花

 

私は、マーガレットの花が好きです。花

毎年植えていますが、

寒さや潮風で枯れてしまい、

宿根草なのに、植え直しています。

 

でも、今年は、何とか育ちました。

もうすぐ、花が開きそうです。

 

海

 

雨が降りそうで降らなかったですね。

でも、そろそろ降ってほしいところです。

庭の畑も、一雨掘れば、耕しやすくなります。

 

景2

 

桜も、そろそろ終わり。

桜吹雪が、また美しい頃です。

 

景3

 

遊具も、景色になります。

 

景4

 

ちょっとズレると、違う景色になります。

いい感じです。

 

虫

 

おもしろいチョウがいました。

 

枯れ葉のような蝶です。

「クロコノマチョウ」でしょうか。

なかなか目に入ることはありません。

 

鳥1

 

何か、飛んで行きます。

ピントが合う前に、見えなくなりました。

速いよねえ〜。ゆう★

 

鳥2

 

チャッチャ!ミゾサザイが出て来ました。

 

鳥3

 

瀬戸の恵比寿神社辺りの電線にいたのは、

10羽のムクドリかと思ったら、

 

鳥4

 

はあ!またレンジャクに会えました!

 

肉眼では、ほとんど黒いシルエットですが、

 

鳥5

 

上も中も下も、キレンジャクのようです。

 

鳥6

 

黄色いですね。

 

鳥7

 

これはわからないね。

ヒレンジャクかもしれません。

 

10羽のレンジャクの群れには、

ワクワクしました。

でも、ちょっと目がズレた瞬間に、

どこに飛んだかさえわかりませんでした。

 

鳥8

 

水が入った田んぼには、まだ、コチドリさんのみ。

 

シギ達、待ってるよ〜〜!!(・∀・)○

 

 

 

 

ノビタキ1号!

2018.4月2日(月)

【今日はね・・・・・】マダイ

 

卵1

 

庭仕事が、ずいぶん遅れています。

もう、種を蒔いたり、苗を植えたりする時期なのに、

まだ畝も作っていません、焦るなあ〜!!

 

いよいよ、延ばし延ばしにしてきた卵の殻を砕きました。

 

まず手でグシャグシャにして、

 

卵2

 

さらに、小さくたたき砕きます。

 

卵3

 

小さくなった殻を、土に混ぜます。

これが何に効くのかわからないのですが、

何か、よさそうじゃないですか?

 

そだねえ〜〜。(もう、遅い?ははは!)

 

土を耕したり、草を抜いたり、

枯れ葉を掃いたり、

肥料を買いに行ったり、

もう、汗をかきました。

明日は、夏服に衣替えだね。juri

 

海

 

夏の海が見えて来ましたよ。

 

花1

 

野イチゴの花が咲きました。

 

花2

 

男女(めおと)岳ダムの桜が満開!

 

花3

 

桜吹雪がきれいです。

 

散り桜のこの季節、ちょっと寂しいですね。

 

花5

 

向こう岸に並ぶ桜も見えて、

最高です!

 

景1

 

もう、田んぼに水が入り始めました。

でも、

今期の「シギチ祭り」が、危ういです。py

 

深江田原には、牧草、葉たばこ、麦などが多く、

水田が少ししかありません。

毎年訪れているシギやチドリたち、

途方に暮れるんじゃないかなあ・・・・・。

 

でも、少ない田んぼを目指して、やって来ることでしょう。

やっぱり、見たいものですね。

 

景2

 

このところ、お天気がよいので、

壱岐のモンサンミッシェルには、お客様が絶えません。

 

楽しんで行ってください。

 

鳥1

 

幡鉾川の鉄柵に、

 

鳥2

 

ノビタキが入りました。

1号です。

 

鳥3

 

ヒラリヒラリと、

飛び回っていました。

 

鳥4

 

渡って来たね、お疲れ様、おがんばり様!!

 

鳥6

 

ホオジロハクセキレイ。

 

鳥7

 

キンクロハジロ。

 

鳥8

 

オカヨシガモ。

 

鳥5

 

セイタカシギ。

 

少しずつやって来ますね・・・・・。

 

 

 

キレンジャク

2018.3月31日(土)

【今日はね・・・・・】花びら

 

もうほとんど仕上がっていたのに、

全部、消えてしまった・・・・・。

また、やり直しです。

どうしてこうなるんだか、jugemさん・・・・・。

 

最初っから!!

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

景

 

今日も、いい天気。

青空が続きます。

 

花1

 

枝垂れ桜も、

 

花2

 

山桜も、

 

花3

 

庭桜も、

 

花4

 

公園の桜も、並木桜も、どれもきれいだねえ。

 

島中、桜が満開です。

今、見頃ですよ、おいでまっせ!花

 

花5

 

スミレも、あちこちで咲いています。

かわいいですね。

 

鳥1

 

くよし浜には、少なくなったカモメたち。

 

鳥2

 

3羽の大きめの鳥がいます。

 

鳥3

 

セグロカモメよりやや大きい鳥。

 

鳥4

 

シロカモメといっしょにいるのは、

だあれ?

オオセグロカモメでしょうか?

幼鳥の時は、なかなかわかりません。ちゅん

 

鳥5

 

情報誌ができて来たので、配達に行きました。

博物館に行く途中、あまり通らないところですが、

ヒラッと、2羽の鳥が飛びました。

ヒヨドリかな?

 

鳥6

 

あれ?頭がフサフサしてる?

 

逆光なので、場所を変えます。

 

鳥7

 

ありゃ、レンジャクです。

よく見て、よく見て!!

 

鳥8

 

ピントが、桜にあっちゃう!!

 

鳥9

 

ヒャッ!キレンジャクです。

 

鳥10

 

2羽ともキレンジャクのようです。

 

鳥11

 

尾ばかり目につきます。

 

鳥12

 

黄色だねえ。

よく、こんな色になるもんじゃのう。

 

鳥13

 

私は、初めましてですよ。

ようこそ、壱岐に!!

 

鳥14

 

博物館に来なければ、会えなかった。

一瞬の奇跡だなあ〜。

 

鳥15

 

ヒラリヒラリとエサを獲って、

どこかへ飛んで行きました。

 

海を越えてやって来る鳥たち。

明日も会えるといいな。ハート

 

月

 

今日は、「ブルームーン」だそうです。

1か月に2回、満月が見えました。

 

見事な満月でした・・・・・・。スマイル

 

 

アオバト&セイタカシギ

2018.3月29日(木)

【今日はね・・・・・】kiyukiyuすいすい

 

朝、早起きをして、

早朝の鳥たちを見に行きました。

 

景1

 

霞んでいます。

 

景2

 

大清水ため池です。

森の鳥たち、いないかなあ〜。

 

鳥1

 

あれ〜、早いなあ。

セイタカシギ、水が入った田んぼにやって来ました。

ここだったかあ・・・・・。

 

鳥2

 

杉の木林には、

お、お、おお〜〜、来た!!

アオバト。

 

鳥3

 

静かにいました。

 

鳥4

 

撮らせてくれてありがとう。

 

鳥5

 

他にいないかなあ〜。

引くと、いました。

 

3羽のアオバトです。

 

鳥6

 

左の2羽。

 

鳥7

 

下のアオバト。

 

鳥8

 

上のアオバト。

 

ほっぺはどうしたの?

風?傷?汚れ?

ちょっと気になるねえ・・・・。

 

去年は、会えなかったので、

今期は、嬉しいです。

まだいてね。

仲間にも、会ってくださいな。枝豆

 

鳥9

 

梅の木ダムの林に、

 

鳥10

 

ツミか、ハイタカか??

 

鳥11

 

薄い眉斑がありますね。

 

鳥12

 

ハイタカかな。

 

わくわく、パトロールしました。

 

花1

 

ここにも春。

 

花2

 

日本三大桜と書いてあります。

 

花3

 

今年は、満開です。

きれいだねえ。♪

 

ホウロクシギ2羽

2018.3月26日(月)

【今日はね・・・・・】juri

 

写1

 

朝は、イオンでの写真展。

なかよし4人展なので、

9時に集合して、写真を展示しました。

小さなお客様が、

「鳥の写真があるよ。」

と、来て、見てくれました。h

 

小さなお子さんからお年寄りまで、

気軽に楽しんでいただけたらいいなと思います。

あ、しまった!!

説明の文に、読み仮名を書くのを忘れちゃった!!

明日は、ペンを持って行って、書こうかな。kiyu

 

写2

 

四人四様なので、楽しいです。

 

写3

 

イオンに行かれたら、お立ち寄りください。

 

景2

 

昨日よりは、pm2.5が薄いようです。

 

景

 

この雲、かわいいです!

 

鳥1

 

ヒバリがたっくさんいます!

 

鳥2

 

鳥3

 

マミジロタヒバリも、タヒバリもいますよ。

 

鳥4

 

モズ。

 

鳥5

 

ムクドリが20羽ほどいました。

混じり鳥はいません。

 

鳥6

 

おっ、ダイシャクシギの2羽が、今日もいます。

(調査員様より「ホウロクシギ」鑑定 ありがとうございました)

 

鳥7

 

つがいなのかな。

 

鳥8

 

でも、壱岐で繁殖は、難しかろのう・・・・・。ハート

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

音

 

午後からは、

音訳ボランティア、広報「いき」を録音しました。

4月号は、ちと難しくって、

3時間くらいかかりました。ピン

ふぅ〜〜。

「故郷」は、

ふるさとと読む?こきょうと読む?

いざ、録音するとき、迷うんですよねえ・・・・・。あはは

 

ホオジロハクセキレイ&ダイシャクシギ

2018.3月25日(日)

【今日はね・・・・・】クマうふ

 

景2

 

今日は、PM2.5の影響で、霞んでいます。

防災無線で、外出は控えるように伝えていました。

 

景1

 

マスクをつけて、

お買い物ついでに、パトロールをしました。

 

鳥3

 

鳥5

 

ホオジロハクセキレイが、あちこちに入っていました。

 

鳥4

 

鳥6

 

かわいいので、つい何枚も撮りました。py

 

鳥7

 

一昨日と同じ場所に、ダイシャクシギがいました。

 

鳥8

 

同じ個体かなあ〜?

 

鳥9

 

あっ、飛んだ!

 

鳥10

 

凛と、歩いているように見えます。

 

鳥11

 

また、飛んで、戻りました。

 

あれっ?

 

鳥12

 

もう一羽います。

 

鳥13

 

ほう、違う個体のペアかもしれませんね。

葉たばこの農家の方が、仕事をしてあったので、

バックして、戻りました。

 

ゆっくりしてね。アオイトリ

 

鳥1

 

鉄塔の上で、

ミサゴが草をつかんで飛んでいました。

 

鳥2

 

巣作りが始まったのでしょうね。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

写

 

明日からの写真展。

もう一息!

久々、徹夜かしら・・・・。カメラ

 

 

 

タシギ

2018.3月24日(土)

【今日はね・・・・・】コンデジ

 

テ

 

えへへ、ユーミンが、朝イチに出演。

曲はどれを聞いても同じに聞こえる・・・・・。

 

だけど、

人柄には興味があって、

つい最後まで見てしまった。kiyu

 

純粋さを捨てない

私で生きていく

旅をやめない

 

新しいアルバムのテーマだと言っておられました。

 

同じようなことを考えるんだなあと、

楽しく見ました。

もっと、テレビに出てほしいな、ねえみなさん。一瞬目をつぶった時に、キスしたくなったんだ。歯医者は、インプラントがこわくて行けないのとお金かかるし。でもスースーして話しづらいんだ。いいんだ、><

 

◆◆◆◆◆

 

花1

 

春の花が、青空に映えます。

 

花2

 

場所によって違いますが、

桜も咲き始めましたね。

 

あちこち春色に染まっていきます。

 

花3

 

これは絵になるね。

 

船

 

高速船が穏やかな海を走って行きます。

 

鳥1

 

ミヤマホオジロが、一段と多いように感じます。

 

鳥2

 

ホオアカ。

 

鳥3

 

クロサギ。

 

鳥4

 

タゲリ。

 

鳥5

 

ミサゴ?

 

鳥11

 

チョウゲンボウ。

 

鳥10

 

ムクドリ。

 

鳥6

 

タシギがずっと同じところにいます。

 

鳥7

 

いつ行ってもここにいます。

 

鳥8

 

見る方には楽ですが、

 

鳥9

 

お腹は満たされておりますか?

はい、もちろん!

ってな話は、してないよね・・・・・・。

 

昨日。

夕方4時、ツル情報あり。

黒崎から勝本方面へ、100羽ほど。

4時過ぎ。

内海湾から沖へ、10羽。

5時。

湯の本、刈田院上空旋回、70羽ほど。

 

今日を楽しみに、

Oさんご夫婦と東西を探しましたが、

朝、見ることはありませんでした。

私たちが知らない場所があったか、

通過したのかは、わかりません。

 

もう一回、会いたいものです、北帰行のツル達に。枝豆

 

 

 

 

ダイシャクシギ

2018.3月22日(木)

【今日はね・・・・・】枝豆えだまめさん

 

早1

 

諫早干拓の鳥を見に行ったときの奇跡の一瞬。

 

行く前に、

対馬のSさんも同じ日に、

諫早干拓に行かれることはお互い知っていて、

連絡が取れるようにはしていました。

でも、おじゃまだけはしないようにしていたんです。双眼鏡

 

早2

 

ハイイロチュウヒやナベコウがいることを、

情報としてはお知らせいただきました。

現地の方からは、

サンカノゴイもいるということを聞きました。

 

早3

 

残念ながら、それらには会えなかったのですが、

広い干拓地をさまよっておりましたら、

白い車がいました。

??この車・・・??

 

電話をしてみました。

「まだ干拓におられますか?」

「はい、います。」

「もしかしたら、斜め右前にいますか?

 私は、斜め右前の白い車です。」

というと、

「ああ、そうです、わかります。」

と、お互いに車を出て、

 

早4

 

ご挨拶をしたんです。

すごい奇跡の一瞬です。

 

ここで会えますか!?

会えました!

 

Sさんご夫婦と、いつか、

合同観察会が、

ここでできたらいいですね。

ぜひ、また、諫早干拓でお会いしましょうね。HA^TO

 

★★今日の野鳥

 

鳥1

 

深江田原の水田んぼにいましたよ。

 

鳥2

 

来た来た、ダイシャクシギ。

 

鳥3

 

長いクチバシを突っ込んで、

 

鳥4

 

何か、見つけたよ。アオイトリ

 

鳥5

 

そんなにたくさん来るわけではありませんが、

春の渡りでは、見ることがあります。

 

鳥6

 

このクチバシの長さには、驚きですね。

 

鳥7

 

離島センター裏にいたホシハジロ。

ここは、カモ類がよく入ります。

 

鳥9

 

ホシハジロでしたね。

 

さあ、明日からはお天気も回復するようですから、

いよいよ、小鳥たちも入って来る頃でしょうか・・・・・。鳥

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

海1

 

海上はまだまだ波が高かったようです。

 

海2

 

地球は、うねっておりました。

 

絵

 

壱岐では、今、「子持ち高菜」が多く出ております。

私は、もっぱら湯がいて、

炒め物に加えています。

おいしいです。ランチ

キンクロハジロかな?

2018.3月21日(水)

【今日はね・・・・・】花

 

台

 

ひゃ〜〜!?

強風で、棚が壊れました!

すごかったんですねえ。

朝起きて、びっくりポンです!

 

立春から春分の日の間に、

その年に初めて吹く南よりの強い風を、

「春一番」と呼びますが、

一体何番まで吹いたんでしょねえ、ははは!

もう春分の日ですから、

いよいよ「春本番」ってことのようです。kiyu

 

春一番が吹いた日は気温が上昇し、

翌日などは寒さが戻ることが多く、

これを「寒の戻り」と言われています。

今日は、寒の戻りでした。

寒かったねえ。花びら

 

雲

 

先日、諫早干拓まで、

友達と行ってきました。

 

帰りは、ギリギリ船が出て、

島に戻りました。

 

海1

 

もう、すごい時化です。

これじゃあ、欠航しますよね。

 

海2

 

商店の棚は、

ガランと空いていました。

船の欠航が続いているからです。強風

 

海3

 

雨も降ったので、ため池の水位も上がっていました。

 

鳥1

 

タシギが、ゆっくりしていましたよ。

 

鳥2

 

コチドリ。

 

鳥3

 

キンクロハジロやホシハジロ。

 

鳥4

 

マガン。

 

鳥5

 

たくさんのマガモやカルガモ。

そして、内海湾の、

 

鳥7

 

ホシハジロの群れ。

中に1羽、違うのがいます。

 

鳥8

 

でも、遠くて見えないです!

 

鳥9

 

キンクロハジロでしょうか?

 

鳥10

 

遠すぎです・・・・。

 

鳥12

 

だんだんばらけて、離れて行きました。

 

鳥13

 

遠ざかって行ったんです。H.S

 

鳥14

 

そろそろ、帰る準備で、よく飛んでいます。

入って来ている鳥もいると思うので、

時間をとって、観察したいところですね。

 

明日頃は、また暖かくなるので、楽しみです。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

目1

 

朝から、メガネ捜し。

 

目2

 

外さないと近くが見えないので、

つい置いちゃって、忘れてしまいます。

ド近眼なので、踏みつぶしちゃうと大変です。

 

置くところを決めなきゃね・・・・・。びっくり

 

 

 

 

 

<< | 2/100PAGES | >>