<< イキハク野鳥観察会 | main | ハジロクロハラアジサシ >>

初めまして!「ハシグロヒタキ」

0

    2017.5月14日(日)

    【今日はね・・・・・】tori

     

    海1

     

    海が好きな方、

    今、きれいですよ〜。

     

    海2

     

    ただ、座ってみているだけでいいな。

     

    今日は、町内ごもりで出かけますので、

    朝ちょっとだけ、

    芦中前だけ、

    鳥見に出かけました。star

     

    カワラヒワがいます。

     

    鳥16

     

    そして、

     

    鳥1

     

    堤防に、2羽いるウチの1羽は、初めまして!!かな?

     

    鳥2

     

    ノビタキではないですよね??

     

    鳥18

     

    羽を整えて。

     

    鳥3

     

    きれいな鳥です。

     

    鳥4

     

    スッキリしています。

    ヒタキ類でしょうか?

     

    鳥5

     

    あっ、おはようございます!

     

    鳥6

     

    スマートだなあ。

     

    鳥7

     

    ガイド241ページのヒタキさんのどれかかなあ??

     

    鳥8

     

    それとも、ノビタキ♀??

     

    鳥9

     

    わからんねえ。

     

    鳥17

     

    どなたか教えてくださいませ。niko 

     

    調査員様からのコメントで、

    「ハシグロヒタキ」ということがわかりました。

    識別は、コメント欄をご覧ください。

    詳しく書いていただいています。

    奇跡の一瞬でした。

    「一期一鳥一会」です。

    わかって、感動!壱岐、すごい・・・・。

     

    また、来てね。

     

    町

     

    町内ごもりは、湯の本へ。

    姫ちゃん、太郎ちゃんも参加しました。

    おいしいものをたっくさんいただきました。

    写真は、撮り忘れちゃいました。ははは!

     

    帰りはそのまま鳥見に行きました。車

     

    景1

     

    大清水ため池は、

    散歩やジョギングの方がいらしたので、

    遠慮しました。

     

    鳥10

     

    深江田原のため池には、

    クロハラアジサシかな???

     

    鳥11

     

    黒いですね。近づきます。

     

    鳥12

     

    羽が白いので、

    ハジロクロハラアジサシのようです。とり

     

    鳥13

     

    なかなか近くでは撮れないのですが、

    動きません。

     

    鳥14

     

    どうも、ピントが合わないみたいです。

     

    鳥15

     

    今日は、かわいい鳥たちに会えました。

     

    景3

     

    夕方の引き潮は、

    イソの解禁日だったようです。

    大勢の方が、潜ったり岩場で獲ったりしておられました。

    明日は、ウニが来るかなあ・・・・・。

     

    景4

     

    八幡は、今も現役で、

    海女さんをしておられる方がいらっしゃいますよ。ニコッ

     

     

    posted by: おとめ | 壱岐の野鳥あっちこっちング | 22:31 | comments(6) | trackbacks(0) |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 22:31 | - | - |
      コメント
       
      2017/05/15 5:44 AM
      Posted by: 調査員
      ハシグロヒタキのようですね。

      今季一番の大物ですね。
      2017/05/15 9:44 PM
      Posted by: 壱岐生きおとめ
      調査員様、いつもありがとうございます。 
      サバクヒタキと言われても、ああそうなんだと思うのですが、識別のポイントは、どのあたりでしょうか?教えてください。
      会えて嬉しい奇跡の瞬間でした。
      2017/05/16 8:26 PM
      Posted by: 調査員
      顔が黒くない点で、サバク雄、セグロサバク雄、ハシグロ雄は異なりますね。
      目先が黒っぽくて、白い眉斑があるのでサバク雌、セグロサバク雌とも異なります。
      頭から背中にかけて灰色味があるのでイナバも異なります。

      ということでハシグロヒタキの雌と思われます。いかがでしょうか?
      2017/05/16 8:38 PM
      Posted by: 壱岐生きおとめ
      ああそうだ、うんそうだ、はあ〜そうだ!なるほど!!
      って、わかるのに、自分ではわからないものです。よくわかりました、ありがとうございました!!
      う〜〜む、私には、調査員様が、大物・・・・・。
      2017/05/16 9:18 PM
      Posted by: 調査員
      サバクヒタキの仲間は尾羽の白黒の部分の形もポイントになりますね。

      ハシグロヒタキは日本では年1羽程度しか発見されない希な鳥です。
      ちなみに私が以前見たのも5月14日、天候が崩れた後西風が吹いたときでした。今回と同じですね。
      2017/05/16 10:52 PM
      Posted by: 壱岐生きおとめ
      尾羽の白黒は、ガイドブックで見分けるポイントと思いましたが、その写真は撮れていませんでした。
      といっても、私には、難しいことです。そんな貴重な鳥だったとは!ひゃあ・・・・・。
      西風は壱岐には重要ですね。ホントに奇跡です!!コメントありがとうございます!またいつか、ハシグロヒタキに会えますように。









      トラックバック
       
      http://ikiikiotome.jugem.jp/trackback/2494