時々更新
「なので」は、あり?

2018.1月19日(金)

【今日はね・・・・・】kira5きら5

 

景

 

今日は、少し機嫌もよくなりました。

 

2度目の風邪に、ダウンしておりました。

今回は、のどが痛く、咳がゲホゴホと出ました。

38度の熱。

丸2日、寝ました。

お薬は、ルル3錠です。嵐

 

一冬2度の風邪は、めったにありませんよ。

みなさま、お気をつけくださいね。

 

横になっているときに、

テレビを見ておりますと、

アナウンサーのお姉さまたちが、

「・・・・。なので、・・・・」

とおっしゃるのです。

耳についてしょうがありません。

10年ほど前に、

「・・・するし。」

「・・・やし。」

と、やたら文末に、しー、しー言いました。

「し」というのは、

言葉を並べる時に使う接続助詞ですから、

「食べるし、飲むし」というような使い方をします。

 

しーしーと聞くたびに、

どうにかならんかなあと思っていました。

最近は、少し減ったように思いますが、

5才の姫ちゃん、3才の太郎ちゃんは、

流感期のようで、時々言います。

今は、説明してもわからんでしょなあ・・・・。

 

そして、「なので」。

これは、接続詞のように使われていますが、

めんどくさいのでしょうか、

省略のように感じられます。

でも、本来、「なので」は、

断定の助動詞「だ」の連体形 「な」に、

理由や原因を表す接続助詞「ので」がつき、

他の言葉と結びつく 言葉なのです。

 

「天気予報は、雨なので、傘を持って行く」

と言うときに使う。

それを、今では、

「天気予報は雨だって。なので、傘を持って行く」

のように、話し言葉の接続詞になっちゃっています。

 

ただの流行なら、耳障りに思う婆の独り言でいいですが、

今や、「なので」は市民権を得たのか、

日本語を正しく話すはずのアナウンサーの方まで、

「なので」と言われるので、

びっくりでござる。

「なので」は、「あり」ですか?

文法的には、間違っているんですよ。

どうぞ、NHKのみなさん、

せめてあなた方は、

「なので」と言わないでほしい・・・・・。

 

と切望しながら、

いつか、接続詞になっちまうんだろか、なあ。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

夕方少し、気分がよくなったので、

買い出しに出ました。くるま

ついでに、

マイフィールドだけ、鳥見。

 

鳥1

 

カツオドリ、

 

鳥2

 

遠くにいる2羽は、

 

鳥3

 

腹巻きをしたノスリ。

 

鳥4

 

ビンズイも飛んでいました。

 

鳥5

 

ハクセキレイが、あちこちに、

5、6羽ほどずつ飛んでいました。

 

鳥6

 

マミジロタヒバリも、

復元公園の広場にいました。

 

鳥7

 

タゲリが、

 

鳥8

 

30羽いました。越冬していますね。

 

今日は暖かかったので、

割と、見えるところにいたようです。

また、来週は、寒くなるそうなので、

見られないかもしれません。

 

鳥9

 

内海(うちめ)湾のカモ類は、

移動はしていますが、

ここで越冬ですね。ネコ

 

鳥10

 

ヒドリガモの中に、

アメリカヒドリを見つけることはできませんでした。

ショートステイだったのでしょうね。

また、おいでくださいね〜〜〜!

 

さ、今日も、お薬を飲んで、

早く休むとしよう。

私には、眠るのが一番の薬のようです。

 

みなさまも、ご注意ください。つらい

 

 

 

|ひとこと日記 | comments(2) | trackbacks(0)
お経さん放り投げる!!

2018.1月15日(月)

【今日はね・・・・・】ハナうふ

 

経1

 

私が住んでいる芦辺町では、

1月15日に、天徳寺に所蔵されている大般若経の御利益を、

芦辺浦に住む人々に、授けてまわる行事があります。

 

そして、町の青年団の人が、

経典の櫃(ひつ)と
大般若経の御符、シバ、瓢箪と扇のお札、
これを1組として、
木の桶に入れ、

決められたコースに分かれて、

各家庭に配って回ってくれます。拝む

 

経2

 

それを、家庭では1組いただいて、

お賽銭をお渡しするんです。

 

経3

 

桶を持って、お返しするとき、

パソコンのコードが、目に入りませんでした。

 

引っかかりました・・・・・。

 

経4

 

こけました。

 

お経さんの桶を、

放り投げました・・・・・。なく

バサッ!!

 

経5

 

起き上がった時は、

桶は、

タカ君が持っていました・・・・。

「大丈夫ですか〜!?」

 

「大丈夫!!」

 

タカ君は、クスリともせず、

足早に帰って行きました・・・・。

ケガはありません。嵐

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

 

鳥1

 

ハヤブサがいました。

 

鳥2

 

うわあ〜〜、そのうが膨らんでいます。

喉と胸の間にある一時貯蔵庫です。

食後なんですね。

なかなか動きません。

 

★★同級生ニコッ

 

福岡に、美容室を持っていた友達は、

壱岐と福岡を行ったり来たりしています。

壱岐にいる時は、青嶋レディースで、

ウォーキング仲間です。

成人式のお仕事が終わって、

帰って来ました。

「成人式は、『はれのひ』の影響はなかったと?」

と尋ねると、

それを知った時、

「はれのひ」の領収書を持って来てもらえば、

無料で着付けをするから、おいでください、

連絡をくださいと、

フェイスブックでお知らせをして、

お昼まで待ったそうです。

 

でも、その地域の「はれのひ」は、

スタッフの方ががんばられたそうで、

結局、被害に合われた方は、

来られなかったと言いました。

 

すごいなあ、Nちゃん。

すぐに、支援を判断し、

行動に移した同級生を、誇りに思います。

 

私も、そんな風にフットワークの、

まだまだ軽い人間でありたいと思います。

コードには、ひっかかりますが・・・・ははは!クマ

 

|ひとこと日記 | comments(4) | trackbacks(0)
再会

2018.1月14日(日)

【今日はね・・・・・】パンダ

 

春1

 

今日は、

「第32回壱岐の島新春マラソン大会」が行われました。

この大会のハーフマラソンに、

鹿児島に住む同級生S子ちゃんのご主人が、

参加されるそうです。

それにいっしょに里帰りするそうで、

どうしても、会いたいと思いました。皇帝ダリア

 

でも、午前中は、

オシドリ調査と重なっているので、

どうにも時間がとれません。

 

朝、会場で会えるかもしれないと行ってみましたが、

 

春2

 

たくさんの参加者や応援のみなさん、

 

春3

 

寒い中、大勢の人でにぎやかでした。

 

春4

 

ぜんざいの応援にも、同級生。

 

春5

 

学生さん達がアップ中。

 

春6

 

ファミリーの部に参加するみなさんも、

アップしておられました。

 

目標を持って、この一日に向かってこられるのも、

いいものですね。

 

残念ながら、タイム切れで、

Sちゃんには会えませんでした。ニコッ

 

朝

 

草刈りの煙が、たなびいていました。

 

そして、

島の北部9か所を、

オシドリ調査しました。

 

鳥1

 

そして、最後は、

南部を調査してきたはるさんチームと、

合流しました。

 

鳥2

 

島内13カ所を調査し、

400羽を少し超えたようです。

 

木の上に上がっているので、

そこにいるのはわかっていましたが、

数えることはできませんでした。

 

鳥3

 

自然塾のみなさんといっしょに観察できるのは、

楽しいことです。

 

オシドリの他にも、

ヒドリガモ、ヨシガモ、キンクロハジロ、

オオバン、ホシハジロ、スズガモ、カイツブリ、

ハシビロガモなどがいました。

 

水鳥たちを見るのは、

優雅で落ち着いた気分になります。

また、見に来ようっと・・・・・。くるま

 

鳥6

 

深江田原にハチジョウツグミ、

 

鳥4

 

岳の辻で、フィーフィーと、

 

鳥5

 

ウソが複数いましたが、

2羽を確認できました。

 

また、見られる鳥たちが、動きますね。

楽しみです。

 

夕

 

夕日がきれいでした。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

結局、Sちゃんには、

高速船で帰る見送りに行きました。

 

「最初は、わからなくても、

 話していると、段々時間が戻っていくのよ。

 高校生の時と同じになると。」

と、Sちゃんが言いました。

 

それを聞いていたからか、

段々と戻っていき、

ついに高校生の時の4人に戻っていきました。

 

友

 

じーっと見る、じーっと、じーっと・・・・・・。

ねっ、高校生でしょう、ははは!

 

いいんです、本人たちの自己満足ですから!土星

 

ほんの20分ほどの再会でしたが、

私たちには、十分な時間でした。

また、会おうね。

 

ピョンピョンとジャンプして、

手を降って見送りました。

同級生って、かけがえがありません。

 

 

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)
雪が降った

2018.1月10日(水)

【今日はね・・・・・】ネコ

 

鳥2

 

みなさん!!

寒かったねえ、今日!!

 

雪も、よう降った!

寒かあ〜〜。嵐

 

鳥1

 

ため池にいた、

 

鳥3

 

オシドリたち。

雪で見えないねえ。

 

鳥4

 

来週は、寒さが和らぐそうなので、

もうちょっと我慢だね。

 

鳥5

 

あちこちのため池に、

 

鳥6

 

オシドリが待機中です。

 

鳥7

 

14日に、調査に行きますよ。

待っててね。笑顔

 

鳥8

 

オオジュリンもプチプチです。

 

鳥9

 

お!?光の反射かな、足環かな?

 

寒くて、くじけた一日でした。

家で、

 

絵2

 

絵手紙のデッサンをしました。

 

絵1

 

若い頃は、器をよく描きました。

久しぶりに描いてみました。

なかなか腕が思い出さないので、

も少し練習します。

 

やっぱ、絵を描くのは

時々引き出さなきゃね・・・・・。ヒイラギ

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

花1

 

黄色いロウバイの花が、

 

花2

 

島では、満開です。

 

 

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ゴミ拾い

2018.1月7日(日)

【今日はね・・・・・】はがきのと

 

鳥1

 

ハイタカをここでよく見ます。

コガモたちを追いかけ、飛ばします。

遊んでいるのかな?狙っているのかな?

 

鳥2

 

広い葦原の中には、

 

鳥3

 

プチプチと、

オオジュリンの茎を噛む音がします。

結構いそうですよ。カラーボトル

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

 

ゴ3

 

30代にお会いした先輩Tさん。

 

当時、こんなことを教えて下さった。

「20代は、がむしゃらに貯金しなさい。

 (お金ではなく、仕事力をつけるということ)

 30代は、それを惜しまず出しなさい。」

と。

私は、言われた通り、

精一杯仕事をし、40代を迎え、

ここからは、自分で創りだす時なんだと、

思いました。

 

30代に、出すことは少し抵抗がありましたが、

出してみると、

その空いたところには新しいものが入って来ました。

新しいものは、前もっていたものより、

確実によいものでした。

 

Tさんのご指南が無ければ、

私が、私が!と言っていたかもしれません。

 

そして、大先輩は退職され、

「地域で、ゴミ拾いをしています。」

というお便りが、続きました。

いつか私も、故郷でやろうと、心に秘めていたんです。

その時が来たと思ったので、

今年の年賀状で、

ゴミ拾いを始めたことをお知らせしました。

 

帰って来たお返事は、

「源義経の“弓流し”をご存知でしょう。

 あなたは、ゴミを拾っていらっしゃるのではありませんね。

 では、何を拾われましたか。」

う〜〜む、わからん・・・・・。

 

ゴ1

 

無心に拾っている時もありますが、

 

ゴ2

 

ごみの数だけ、怒りをぶつけている時もあります。

 

ごみ以外の何を拾っているのでしょうか、私は・・・・・。

 

また宿題をいただいてしまいました。

続けていかなければ、見つけられない答えでしょうね。

 

夕1

 

雲が飛んでいます。

 

夕2

 

答えは、自分の中にしかありません。

 

夕3

 

あんまり急がず、ゆっくり考えましょうっと。

 

夕4

 

ゴミを拾い、ゴミを拾い、ゴミを拾い、

ゴミを拾っていたら、

 

そのうち掴むかな。笑顔

 

夕5

 

今日も、小忙しく1日が終わりました。

 

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ロウバイ咲いた

2018.1月5日(金)

【今日はね・・・・・】ハート泣き

 

海

 

久しぶりの雨です。

でも、くよし浜のカモメたちが、

寒い中、飛び出したり下りたり、海辺に遊んでいます。

 

景

 

海にスポットライトが当たっていました、きれいだねえ。

 

雨

 

木の枝についた、雨のしずくもきれいだこと!!

 

鳥2

 

農道のはじっこに、ちょこんといたゴイサギの幼鳥。

 

鳥3

 

ススキのしずくに濡れちゃうよ、ホオアカ。

 

鳥1

 

葦の中にいたオオジュリン。

 

今日も冬鳥たちが、あちこちにいました。アオイトリ

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

庭1

 

雨が降ったので、庭も喜んだだろうと思って、

庭散策をしてみると、

何か、芽が出ていました。

あれ〜??何植えたっけ??

この辺りは、秋口に植えたので、

なかなか芽が出なかったんです。

ほとんど諦めて植えたので、

ネームプレートも立てていませんでした。

お見事、忘れました!はっはっは!バジル

 

庭2 

 

あれっ、ナツツバキの芽も出てる。

「冬来たりなば、春遠からじ」

だね。

 

箱崎八幡近くのロウバイの木。

 

木1

 

まだ、葉が残っていますが、

 

木2

 

咲いているよ!

 

ロウバイの花は、4種類あります。

 

◇福寿蝋梅(フクジュロウバイ)

◇満月蝋梅(マンゲツロウバイ)

◇素心蝋梅(ソシンロウバイ)

◇実生蝋梅(ミショウロウバイ)

 

です。

 

木3

 

これは、中も黄色いので、

ソシンでしょうか。

 

木4

 

大好きな花です。

いい香りもします。

初春のお慶びですね。ニコッ

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)
壱岐・福入り雑炊

2018.1月4日(木)

【今日はね・・・・・】カメラ

 

夕

 

私が住む芦辺町で、

1月4日に食べる「福入り雑炊」というのがあります。

と、同級生Nちゃんが教えてくれました、ははは!

 

そのNちゃんが、嫁いで来て、

ずっと続いているそうです。

知らんかったあ〜!

 

ということで、

作った雑炊を撮って送ってくれました。

(ブログ掲載の許可はもらっています。)

雑炊の中に、お餅が入っているのです。

7日の七草粥とは違うそうですよ。

 

私も、ウチにある材料で作ってみました。

 

85才の母用に、

お餅はサイコロ状に小さく切りました。

朝のテレビで、

昆布と鰹節の出汁が一番おいしい

と言っていたので、その二つで出汁を取り、

白菜がなかったので、

ホウレンソウをたっぷり入れました。

サトイモ、エンドウ豆なども。

冷えたご飯を広げて、お餅を混ぜました。

 

卵やチーズもトッピングしたかったのですが、

今日は、シンプルにいただきましたよ。

おいしかったあ〜!

 

写真?

はい、カメラもスマホも

持って行くのを忘れちゃいました、ははは!

想像にお任せします!

 

「福入り雑炊」それぞれのご家庭で具材を選んで、

お餅を入れたらいいのかな。

ススメします。ランチ

 

★★久喜の海

 

ク1

 

島の南南東あたりでしょうか、

玄界灘から、唐津方面が見えます。

 

海の向こうはすぐそこにありますね。

 

ク3

 

当田ダムには、オシドリがかなりの数、

水位が下がったダムのヘリに並んでいました。

オシドリ調査の日もいてね!!py

 

鳥1

 

深江のため池に、

3羽、せっせとエサを獲っていました。

 

鳥2

 

ハシビロガモだね。

 

鳥3

 

ガイダンス横の畑に、

 

鳥4

 

タゲリが集まっていました。

 

鳥5

 

越冬は厳しいかなあ〜。

 

鳥6

 

32羽いました。

 

まだまだ寒くなるからね。

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

着1

 

友達に、帯の結び方を教えてもらってから、

少しずつ、思い出してきました。

せっかく習っていたのに、

忘れちゃうのはもったいないので、

練習します。

帯締めと、矢印上

 

着2

 

矢印上帯あげの結び方を、しっかり練習することにしました。

きっと、そのうち、役に立つ日が来ると思うな。

 

テレビを見ながら、やりますよ〜〜。

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)
壱岐の青い空

2018.1月3日(水)

【今日はね・・・・・】手手

 

景1

 

はあ〜〜、いい天気〜〜!!

 

景2

 

空も海も、青いです!!

 

景3

 

少〜し、寒いですが、

お天気がよいので、寒さも吹っ飛びます。

 

景4

 

水鳥たちも、一段と多いような気がします。

 

景5

 

広い深江田原の空も青かった。

 

景6

 

緑の大地と青い空もきれいだ〜!

 

景7

 

小島神社への道も、

お客様が多かった。

 

鳥1

 

こんなに近く、

そんなにふくらんでたら、

誰かわからんよ。
誰?ぴのこ:)

 

鳥2

 

目の感じから、ハイタカでしょうか?

 

鳥3

 

おなかの縞模様からも、ハイタカかな?

 

飛ばずに、写真を撮らせてくれました。

ありがとう。

 

さて、またお天気は下るそうですね。

そろそろ雨もほしいところです。

静かに、過ごしましょう。

 

鳥4

 

夕方、5時の音楽で、

カモメたちが飛び立ちました。

ねぐらに帰るかな・・・・・。

 

壱岐はやっぱり、青い空かなあ〜。♪

 

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)
日の出・月の出

2018.1月2日(火)

【今日はね・・・・・】Docomo_kao12

 

朝1

 

昨日の初日の出は、雲に隠れていましたが、

今朝は、きれいな日の出を見ることができました。

 

朝2

 

朝3

 

朝4

 

朝5

 

朝6

 

静かに、太陽は昇りました。

今年も、皆様にとって、

明るく温かい1年でありますように。晴れ

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

 

鳥1

 

今日も、タゲリが復元公園周辺で、飛んでおりました。

 

鳥2

 

チョウゲンボウもあちこちにいましたよ。

 

鳥3

 

ハチジョウツグミ、逆光だったね。

 

鳥4

 

メジロもにぎやかでした。

 

鳥5

 

カモ類も、多いです。

 

鳥6

 

ミヤマホオジロがチリチリと、

薮の中から出て来ました。

 

鳥7

 

「ネクタイは四十(シジュウ)カラ!」

と、鳥仲間Dさんに聞きました。

覚えやすかったですね。

それでは、

「趣味はロクジュウカラ!」に、しましょうかね。

ちなみに、ロクジュウカラという鳥はいません、ははは!Docomo_kao8

 

鳥8

 

カラスバト。

壱岐の森では、結構見ることができます。アオイトリ

 

今年も、楽しく、あっちこっちングしましょうっと。

野鳥のみなさん、

壱岐においでくださいね、

姿を見せて下さいね。

そして、

壱岐の野鳥を、発信していきましょう。

よろしくお願いしますよ!!py

 

 

 

景1

 

今日は満月です。

少し雲がかかっています。

 

月

 

月様のパワーをいただこう・・・・・。

 

 

|ひとこと日記 | comments(3) | trackbacks(0)
明けましておめでとうございます!

2018.1月1日(月)

【今日はね・・・・・】バラ

 

年

 

明けましておめでとうございます。

 

景2

 

日の出を写そうと、

7時半前後の予定時間に出かけました。

 

しかし、雲がちょうど日の出を隠しました。

 

景3

 

内海湾まで行きましたが、

 

景4

 

雲から差す光だけが見えました。

 

景5

 

今日の野鳥は、

 

鳥

 

水面を静かに泳いでいたオナガガモ。

壱岐は、今、水辺の鳥たちを見ることができます。ゆう★

 

★★初詣

 

壱岐では、お正月には、

古くから、「七社(しっちゃ)参り」と言われ、

島内にある七社を参っていました。

1.住吉神社

2.本宮(ほんぐう)八幡神社

3.聖母宮(しょうもぐう)

4.箱崎八幡神社

5.白沙八幡神社

6.国片主神社

7.興(こうの)神社

右回りに回るのだそうです。

 

昔は歩いて回っていたそうですから、

そうとう時間がかかったことでしょうね。

今では、車で回ると速いですが、

それでも七社を回ると時間をとります。きゃvネコ

今日は、二社参りをしました。

 

2.聖母(しょうも)神社

 

社1

 

勝本の町中にあります。

風や波を防ぐために、石積みがあちこちに見られます。

豊臣秀吉の朝鮮出兵のとき、

加藤清正 が造った石垣や西門もあります。

 

写2

 

奈良時代に創建され、長い歴史があります。

 

社3

 

中には、大黒様、布袋様があります。

 

ぜひ、足を運んで見て下さい。

歴史を知るものを、他にも見ることができます。ハート

 

夕1

 

夕方は、きれいな夕焼けになりました。

 

夕2

 

明日は、日の出が見られるかな?

 

夕3

 

月の出は、

雲もすぐに晴れ、なかなかきれいでしたが、

 

夕4

 

わずかに欠けているようです。

明日が、満月かな。

 

夕5

 

9時過ぎに見ると、

 

夕6

 

丸く見えますね。あれ?明日よね・・・・・。き

 

朝

 

今年の目標は、

友達の文章教室で、新聞投稿にチャレンジします。

 

今年も、皆様、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

|ひとこと日記 | comments(0) | trackbacks(0)