壱岐生き島日記

時々更新
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

壱岐の海水浴場

0

    2018.7月17日(火)

    【今日はね・・・・・】

     

    もう暑くて暑くてたまりませんね。

    このままいくと、

    8月40度、9月50度・・・てなことにはならんよね。

     

    夏休みには、少〜し早いですが、

    海水浴のお客様が増えてきました。

     

    海に囲まれた壱岐は、

    海水浴にピッタリ!!

     

    島の海水浴場を紹介します。

     

    海9

     

    1.辰の島海水浴場

    2.串山海水浴場

    3.清石(くよし)浜海水浴場

    4.筒城(つつき)浜海水浴場

    5.錦浜・大浜海水浴場

    6.大島海水浴場

    7.ツインズビーチ(塩樽・小水浜海水浴場)

    8.里浜海水浴場

     

    地図には、8か所が載っていますが、

    5番の錦浜と大浜は離れていますし、

    7番のツインズビーチは、

    散策路で繋がっている感じですが、

    別々の砂浜です。

     

    それで、10か所あると思ってもいいでしょう。

     

    また、それ以外にも、

    プライベートビーチのような所はあちこちにあるので、

    海の家がなくても、

    ペットボトルの水を入れて持っていけば、

    歩いたり、

    景色を眺めたりして過ごせるところはたくさんあります。

     

    海1

     

    天ヶ原海水浴場。串山の近くにあります。

     

    海2

     

    海が透明です。

    いいですよ。

     

    海3

     

    串山海水浴場。

     

    海4

     

    筒城浜海水浴場。

     

    海5

     

    マリンスポーツ勢揃いです。

     

    海6

     

    海の家、ビーチもゆっくり休めます。

     

    海7

     

    大浜は、まだ砂を広げる作業が進められていました。

    貝が拾えるのか、

    ゆっくり見に行ってみよう。

     

    海8

     

    錦浜も、マリンスポーツが楽しめます。

     

    景1

     

    海を楽しみたいと、旅先をお探しのみなさん、

    壱岐は、最適です。

    浜辺ハシゴもおススメです。

     

    景2

     

    海の幸も、充実しています。

     

    この夏は壱岐に、おいでまっせ!!

     

     ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

     

    鳥1

     

    海水浴場を眺めていました。

     

    鳥2

     

    泳ぐんかい!?

     

    鳥3

     

    まだ、ひなちゃんですね。

     

    鳥4

     

    アオサギ2羽?

     

    鳥5

     

    ムラサキサギ??アオサギ?

     

    海水浴場 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    今日も庭仕事に励む!

    0

      2018.7月16日(月)

      【今日はね・・・・・】

       

      近所に住む幼稚園の子が、

      「3かいおやすみよ。」

      と言うのです、何、何、何の日?

       

      毎日サンデーの私には、

      曜日は大事ですが、

      休日は全くお構いなしです。

      「海の日」でしたね。

       

      壱岐の、

      海水浴場巡りをしようかと思いましたが、

      今日は、庭仕事で終わってしまいました。

       

      庭1

       

      固めていた地面を剥がして、

      薄くなったところに埋め立て、

      雑草を抜いて、整理しました。

       

      庭2

       

      オクラがなり始めました。

       

      庭9

       

      酢の物でいただきました。

       

      庭3

       

      インゲンの花も咲きだしました。

       

      庭4

       

      たくさんあるハーブも、

       

      庭5

       

      よい香りとともに、

      かわいい花を咲かせています。

       

      庭6

       

      ノボタンは、枯れてしまったと思っていたのですが、

      いつの間にか、

      葉が出ていました、びっくり!!

       

      夏の暑さに負けて、

      毎年買い替えていました。

      今年は、どうかなあ・・・・・。

       

      庭8

       

      子どもの指のように小さかったのですが、

      ちゃんと、ニンジンの味がしました。

       

      絵

       

      9時過ぎには、

      母ガーデンの植物たちを、

      マイガーデンに、運びました。

       

      庭7

       

      違う庭になったようです。

      下水道の工事のために、預かります。

      枯れた葉や枝をきれいにしたり、

      植え直しや、土入れなどをすると、

      お昼になりました。

       

      庭10

       

      イモ畑も、豆類も順調です。

       

      虫

       

      森には、アサギマダラが飛んでいました。

      多分、壱岐生まれです。

       

      夕1

       

      夕方の景色は、空が赤く染まってきれいです。

       

      夕2

       

      静かな海です。

       

      夕3

       

      太陽が静かに、沈んでいきます・・・・・。

       

       ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

       

      石

       

      今日、手作り石けんを、

      マユさんが持って来てくれました。

       

      1:昆布パウダー入り石けん

      2:グリセリンクリアソープ

      3:石けん素地の石けん

       

      だそうです。

       

      もう何年も、マユさんの石けんだけを使っています。

      乾燥肌なのですが、

      使いだして、乾燥が気になったことは、ありません。

      いつも、ありがとう!

       

       

       

       

       

       

      ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      コチドリ

      0

        2018.7月14日(土)

        【今日はね・・・・・】

         

        庭1

         

        やっぱりねえ、

        お天気が続くと、

        気が抜けないんだよねえ、庭仕事。

         

        オクラの中耕、追肥、土寄せをしました。

         

        庭2

         

        豆もいっしょに。

         

        庭3

         

        収穫が終わった茶豆も片づけます。

         

        庭4

         

        後に何を蒔くか、ちょっと考えようね。

        今蒔くのは、厳しいね、暑いもの。

         

        庭5

         

        明日は、草抜きです。

        こんなに雑草が伸びるのは、珍しいことです。

        よく伸びます。

        飛んで来る量が半端ではありません。

        根気よくするしかありませんね。

         

        景1

         

        くよし浜には、

        海水浴のお客様が、海に入っておられました。

         

        鳥1

         

        ウミネコの姿が見えました。

         

        景2

         

        モンサンミッシェルもお客様が多いなあ〜。

        よいお天気でよかったですね。

         

        深江1

         

        深江田原も、暑い!

        米の背丈が伸びて、

        何がいるか、見えません。

         

        鳥2

         

        あれ、道路に鳥が・・・・。

         

        鳥3

         

        6羽ほどいます。

         

        鳥4

         

        コチドリのファミリーでしょうか。

         

        鳥5

         

        繁殖したのか、もう飛んで来たのか、

        私には、わかりません、はい!

         

        深江2

         

        草の陰に、見えない鳥がいるのかもしれませんね。

         

         

        壱岐の野鳥あっちこっちング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        絵手紙教室「じのじの」

        0

          2018.7月13日(金)

          【今日はね・・・・・】

           

          野

           

          今年初めて、オクラを育てました。

           

          雨で、土が流れてしまったので、

          土寄せをしなければならないのですが、

          実がつき始めました。

           

          もちろん花もきれいに咲きますが、

          実もきれいです。

           

          6,7センチになったら収穫と書いてあったので、

          明日は切ろうかな。

           

          絵1

           

          午後から、

          友達との絵手紙教室「じのじの」です。

           

          今日のおもてなしは、

          ハーブの足湯を準備しました。

           

          少しは、疲れが取れたかな・・・・。

           

          絵2

           

          今回は、夏野菜を描きました。

           

          絵3

           

          トマト、ナス、ピーマン、緑のパプリカ、

          マメ、トウガラシがありました。

           

          ワイワイとおしゃべりをしながら、

          楽しいひと時です。

           

          絵4

           

          私は、4枚も描きました。

          そうそう、

          私が頼んで、

          クロッキーなしで描いたからね。

           

          やっぱりクロッキーをした方が、筆がよく動くね。

           

          絵5

           

          色付けはイマイチでしたが、

          言葉はおもしろく描けましたよ。

           

          絵7

           

          「子」に墨が散っちゃったね。

           

          絵8

           

          絡み合ったナスが、お昼寝しているように見えました。

           

          絵9

           

          私もお年頃ですからね。

          何の??フフフ・・・・・。

           

          絵6

           

          プッ!・・・笑ってね。

           

           ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

           

          景1

           

          夕ご飯の後、深江を目指しました。

           

          夕焼けがきれいでしょ。

           

          景2

           

          アオサギが、今多いです。

           

          景3

           

          調整池で、ピオピオと、

          シギの声が2か所でしました。

          探しましたが、どこにいるか見つけられませんでした。

           

          景4

           

          深江田原の葉たばこは、

          芯だけが残っています。

           

          夕1

           

          夕闇が迫ってきました。

          この頃、夕焼けがきれいです。

           

          夕2

           

          深江田原は、水田に夕日が映るので、

          2倍楽しめます。

           

          夕3

           

          壱岐、素晴らしい!!

          ブラボー!!

           

           

           

          ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          ザトウムシ

          0

            2018.7月12日(木)

            【今日はね・・・・・】

             

            梅2

             

            梅干しは、土用に、

            三日三晩夜露にさらして干すと、

            おいしい梅干しができるそうですが、

            「梅雨明け十日」は、

            急激に気温も湿度も上がるので、

            二日二晩、干しました。

             

            なかなかおいしそうなさしす梅干しが出来上がりました。

            甘酸っぱい梅が、私は好きです。

            食べ物は、好みが違うので、

            人それぞれです。

             

            梅1

             

            これは、失敗作。

            酢に漬けている時に、

            実が、ほどけてしまって、

            皮だけついているものがあります。

             

            これだと、少しだけしか食べるところがないので、

            一口ちょうどいいよね。

             

            完熟梅のさしす梅干し、

            毎年の楽しみになりました。

             

            森

             

            森には、

             

            虫2

             

            クモのような、足の長い虫がいました。

             

            調べてみると、

             

            虫1

             

            ザトウムシというようです。

            足が長くてびっくり。

            こんな生き物もいるのかと、

            しっかり見守りました。

            もう少し大きな虫たちは、

            まだ見つけることはできませんでした。

             

            夕1

             

            夕方は、きれいな夕焼け。

             

            夕2

             

            追いかけ、湯の本まで行きました。

            温泉に入って帰りました。

            壱岐の温泉は鉄分が多い茶色の温泉です。

            昔は湯治客も多かったそうですが、

            神経痛、筋肉痛などにはよく効くようです。

             

            夕3

             

            きれいですね。

             

            夕4

             

            おっと、もう無理だね。

            光が伸び出しました、フフフ・・・・・。

             

             

             

             

             

            ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            手ぬぐい帽子

            0

              2018.7月11日(水)

              【今日はね・・・・・】

               

              庭4

               

              さしす梅干し2日目。

               

              少し、おすそ分けしました。

               

              そのままでもいいですし、

              お料理に混ぜてもいいと思います。

               

              今夜は雨の予報はないので、

              夜露にさらします。

              さあて、仕上がりはどうかな・・・・・?

               

              景1

               

              空も海も青いねえ〜。

               

              景2

               

              夏の海には、

               

              景3

               

              もう、浜辺遊びをしている人がいます。

              夏休みもすぐそこ!!

               

              庭1

               

              バジルは、雨の間、放っておいたら、

              ちょっと痛んでいました。

              また、出て来るので、どんどん摘んで、

              陰を作ってあげました。

              日差しが強くなっていきますからね。

               

              また、よい香りの葉を出して下さいな。

               

              庭2

               

              また、ユリが咲きました。

               

              庭3

               

              きれいだねえ!!

               

              数日、楽しめそうです。

               

              ★★手ぬぐい帽子

               

              布1

               

              どこに行っても、

              夏鳥たちが少ないので、

              家でハンドメイド。

               

              今日は、以前テレビで見た

              「手ぬぐい帽子」を作ってみます。

               

              仮縫いしてみよう。

               

              長さを計って印をつけ、縫います。

               

              布2

               

              頭の所。

               

              布3

               

              二つに折って、

              緑の印を縫います。

               

              布4

               

              三角部分に縫い目をつけます。

               

              布5

               

              後ろで結ぶところがいいなあと思いました。

              完成〜〜!!

               

              布6

               

              どうでしょね、ふふふ・・・・。

              健寅が、クククと声を殺して笑いました。

               

              姫ちゃんは、「変!!」と言いました。

              人には、おかしいんかな、ははは!

               

              まっ、いっか。

               

              慣れていって、

              ミシンで縫えば、2,30分で、できそうですよ。

               

              チャレンジすることに意義があるったいね。

               

               ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

               

              道

               

              以前、お尋ねしたこの道具。

               

              「番重(ばんじゅう)」画像の中に、

              同じものがあったのですが、

               

              健寅フェイスブックで、

              友達が、「生舟(なまぶね)」と教えてくれました。

              フネというのは、わかるような気がします。

               

              箱

               

              これは、「生舟」画像の中にありました。

               

              下がすのこになっていますね。

               

              生活道具のお店「壱岐ハウジング」の方に聞くと、

              今では、「麺コンテナ」というものになっているそうです。

              ほとんどが、プラスティックでした。

               

              お寿司も、すし桶で作ると、

              酢がよい加減で飛んで、

              柔らかい酢味になります。

              でも、プラスティックのボールやボックスで作ると、

              酢が残ってベチャベチャします。

              木の良さがそこにあります。

               

              昔の道具にはそれなりの良さや意味があるんですよね。

              技や材料には、素晴らしいものが詰まっているようです。

               

              島の中で、

              まだまだ残っているはずですから、

              見つけていきたいものです。

               

              健寅友達、

              教えてくれてありがとう。

              でもさあ、どうして知ってる?

              誰に教えてもらったのか、今度、教えてくださいね。

              ひとこと日記 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - |

              体力の限界だね

              0

                2018.7月10日(火)

                【今日はね・・・・・】

                 

                庭1

                 

                道沿いの草抜きを、

                1時間半くらいかかって済ませました。

                 

                庭2

                 

                妹夫婦といっしょに、

                ブルートさんが切ってくれた木を、

                せっせと片づけました。

                 

                庭3

                 

                朝も昼も続けたので、

                すっかり腰を痛めてしまいました。

                 

                湿布薬を貼っても、立ち上がる時に痛みます。

                今までも足腰にはきていましたが、

                63才、カクッときました。

                体力の限界ですなあ・・・・・。

                同世代のみなさん、どうですか?

                もう、

                すっかりお年頃だということを実感しませんか?

                無理はできません。

                体調を整えることに気を遣いまっせ!!

                 

                でも、そのままではいかんねえ。

                 

                スイッチを切り替えて、

                コツコツと時間かけてしないとね。

                大は小を兼ねる

                高は低を兼ねる

                長は短を兼ねる

                太は細を兼ねる

                深は浅を兼ねる

                ってものだけど(だいぶん作りました、へへへ)、逆行こうか。

                 

                小は大を成す

                低は高を成す・・・・・

                ってなことで、

                「遅は早を成す」

                に、つながっていきませんか?

                急がないで、ゆっくりやっていこうかね。

                同じスピードで、同じ取り組み方で限界が来たら、

                少し変えてみることも大事。

                自分に合うスピードで、歩こう!!

                 

                景1

                 

                やっと、青空が戻りました。

                一気に30度を越えました。

                 

                景2

                 

                島の景色に癒されます。

                きれいかあ〜。

                 

                梅1

                 

                待ちに待った青空です、

                梅を干そう!!

                 

                庭4

                 

                3日3晩、夜露にさらすといいということだったのですが、

                夜、雨が降ると言っていたので、

                玄関に入れました。

                また、明日出します。

                 

                  ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

                 

                ポ

                 

                「ピッツェリア ポット」からのお知らせです。

                 

                夏休み限定で、

                ランチ営業をいたします。

                 

                どうぞ、ご来店くださいませ。

                 

                文

                 

                文章教室で、今月のお題は、

                「思い出に残っている食べ物」です。

                 

                何とか、間に合いました、フゥ〜。

                 

                 

                 

                ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                博物館「壱岐の八朔雛」

                0

                  2018.7月8日(日)

                  【今日はね・・・・・】

                   

                  太1

                   

                  もうすぐお誕生日の太郎ちゃん。

                  日曜日に、ケーキでお祝い。

                   

                  嬉しそうです。

                  おねえねの時は我慢したもんね。

                   

                  いくつになったと?

                   

                  太2

                   

                  「4さ〜〜い!!」

                   

                  太3

                   

                  ケーキは、バズライトイヤー。

                  大好きなんだね。

                  おすそ分けいただきました、ごちそうさま。

                  おめでとうは、改めてね。

                   

                  午後から、博物館の壱岐学講座に行きました。

                   

                  博1

                   

                  今日は、「壱岐の八朔雛」についてでした。

                   

                  8月1日を「八朔」というそうですが、

                  その日に、子供の無事な成長を祈って、

                  紙雛を作り、贈る風習があったそうです。

                   

                  博3

                   

                  平安時代の貴族の御姫様をかたどった物だそうです。

                   

                  「ヒメゴジョサマ」というそうですが、

                  着せ替え用の「オキヌ(カエギヌ)」と、

                  金銀のミズヒキを掛けた一対の茶袋を添えて、

                  台紙に張り、オシロイバナを添えて、

                  贈ったそうです。

                   

                  博4

                   

                  郷ノ浦、芦辺、勝本では今でも残っているようです。

                   

                  神棚に置く、御幣のオキヌから

                  来ているのだろうというような話を聞きました。

                   

                  もう何百年も続いていることに驚きました。

                   

                  伝えることや、保存していくことを

                  考えさせられました。

                   

                  壱岐、やっぱり、すごい。

                  何が、眠っているんだろうか・・・・・。

                  まだまだあるんだね。

                   

                  博5

                   

                   ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

                   

                  花

                   

                  ハマユウの花が、青嶋公園で咲き始めました。

                   

                  ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  枝切り仕事

                  0

                    2018.7月7日(土)

                    【今日はね・・・・・】

                     

                    カ

                     

                    K君の7月カレンダー。

                    夏らしいね。

                    どこの海かなあ〜。

                     

                    庭3

                     

                    我が家の塀の向こうが、

                    ひどい薮になっていました。

                    オリーブさんがかなり切ってくれたので、

                    フェンスに絡んだツタ類、木の枝などをジワジワ取りました。

                     

                    どうにか、向こうが見えるようになりました。

                     

                    庭2

                     

                    土手の大きな木の枝が、

                    風でユッサユッサ揺れて、

                    折れるのではないかと思いました。

                     

                    かなり切り込みました。

                    切り落とした枝は、

                    九電さんのフェンス沿いに並べました。

                     

                    ノラ猫さん達の通り道になってしまうからです。

                    もともと、

                    家を建てる前から、

                    ノラさん達の通り道ですから、

                    通っていくものですが、

                    畑にいたずらをするので、

                    ちょっと苦手なんです。

                    だから、通り道にならないようにしたいんですが・・・・・。

                    小さな隙間も通って行くから、

                    役には立たないかもしれませんが、

                    取り敢えず、通行止めですよ!

                    どうぞ、別の道をお通り下さい。

                     

                    庭1

                     

                    新田さん側も、枝が伸びてきていましたから、

                    バッサバッサ切りました。

                     

                    すっかり気持ちよくなりました。

                    お疲れさん!

                     

                    庭4

                     

                    二度咲きのバラが、癒してくれます。

                     

                    マメ2

                     

                    茶豆を見ると、雨続きで、皮が痛んできているので、

                    収穫しました。

                     

                    茹でて、

                     

                    マメ1

                     

                    ちょっと茶色いですが、

                    アボガド、キュウリ、茶豆、ツナを、

                    マヨネーズで和えて、サラダにしました。

                     

                    茶豆の甘さが、

                    ツナにもアボガドにも負けていません。

                     

                    おいしかったあ〜。

                     

                    海1

                     

                    夕方、くよし浜を見に行くと、

                    荒れていました。

                     

                    海2

                     

                    ず〜っと整地されていた砂浜には、

                    海藻が流れ着いていました。

                    あああ、また、きれいにしないといけないねえ・・・・。

                    ご苦労さまですわい。

                     

                    日曜日までお天気が悪いようなので、

                    もう少しの我慢だね。

                     

                    ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    道具

                    0

                      2018.7月6日(金)

                      【今日はね・・・・・】

                       

                      台風の後の大雨も、大変でしたね。

                      よく降りました。

                       

                      ほとんどウチにおりました。

                       

                      お天気が落ち着いてから、

                      さまざまなお片づけはすることにしましょう。

                      みなさんは、大丈夫でしたか?

                       

                      道

                       

                      今日は、この道具の名前調べに奔走しました。

                       

                      友達にラインで尋ねたり、

                      健寅に、フェイスブックなどへの書きこみを頼んだり、

                      叔母たちに尋ねたり、

                      昔の道具が置いてある島の展示館に行ったり、

                      詳しい人に尋ねたりと、聞きまわりました。

                       

                      この道具は、

                      私の祖母が、うどん屋をしている時に、

                      湯がいたうどんを、一皿分ずつ並べて、

                      湯きりをしていたんです。

                      そして、

                      注文して下さったお店に配達するときも、

                      そのまま、このもろぶたのようなものを、

                      置いてきていました。

                       

                      底が板になったものは、「もろぶた」といい、

                      今も使われていますが、

                      葦を敷いたこの木箱は、あまり見なくなりましたね。

                       

                      何だったろうかと、気になってしまいました。

                       

                      結局、はっきりとはわからなかったのですが、

                      「番重(ばんじゅう)」

                      かもしれないというところまで行きました。

                       

                      昔はたくさんあったのですが、

                      あちこちにお分けして、

                      この一つしか残っていません。

                       

                      懐かしい思い出です。

                       

                      思い出しに、協力してくださったみなさん、

                      時間をいただいてすみません。

                      ありがとうございました!!

                       

                      また、いつか、ふっと、わかるときが来るでしょうから、

                      置いておきます。

                       

                      鳥

                       

                      ガイダンスに行くついでに見たため池には、

                      オシドリの♀がいました。

                       

                      雨風で、動く鳥がいますね。

                      ごゆっくりどうぞ!!

                       

                       

                      ひとこと日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      PR
                      RECENT COMMENTS
                      ARCHIVES
                      みんなのブログ
                      TIME
                      MOBILE
                      qrcode
                      PROFILE